堅牢なのに軽量、各アタッチメントとの組み合わせで幅広い作業を可能にする。

GRMS

グラムス

GRMS 【 グラムス 】は車両の余剰発電能力を利用し運用する事が可能な、省エネで超軽量なバッテリー式マグネットシステムです。GRMSは、非常に軽量ですので、各種アタッチメントと合体させて運用する事が可能となり、作業の幅を大きく広げる事ができます。




GRMSの特長

Point 01簡単配線・大規模改造不要

全配線がコネクター接続となっているため配線作業・交換作業を容易に行うことが可能です。(約2時間程度)また、作業機のバッテリーを電源にするため、専用の発電機は不要となり導入コストを大幅に抑えることが可能です。

grams1

Point 02複数作業機での運用が可能

数台の作業機へアームの先端までの配線と超小型制御装置SIGMaCSを装備しておくことでアタッチメント感覚でマグネットを使い回すことが可能です。


grams2


Point 03発熱による性能の低下を防止

高効率コイルを贅沢に使用することにより、平均温度を低く設定し、発熱による吸着性能の停止を防止します。作業開始から終了までほとんど変わらない性能を維持します。

Point 04「壊れない」を追求、堅牢設計

RCリサイクルという過酷な環境下で進化を遂げてきた弊社マグネットは「壊れない」ことをもっとも重要と考え、ケース構造からコイルの絶縁に至るまで十分な耐衝撃・耐摩耗措置を取っています。

Point 05復旧が容易なボルトオン方式

マグネットはボルトオンで取付ブラケットに固定されるため、着脱が容易。万が一のトラブルの際にも迅速に復旧することが可能です。

grams3





GRMSの運用例


グラムス、掴み機能付きバケット
「掴み機能付きバケット」
土など穴を掘ることも可能であり、細かいものを掴むことができるアタッチメントです。

グラムス、バケット
「バケット」
土など穴を掘ることをメインとしたアタッチメントです。

グラムス、フォークグラップル2
「フォークグラップル」
人が手作業で行うことが難しい木材や鉄筋・鉄骨といった大きなものをつかむことができるアタッチメントです。

グラムス、フォークグラップル1

グラムス小割圧砕機
「小割圧砕機」
コンクリートといった硬いものを細かく砕くためのアタッチメントです。


「グラムス」のデモ映像





関連する製品


資料・Q&A

マグネット製品各種資料・よくあるご質問についてはこちらです。